DSC_0467.JPG

2017年度初の公式戦「松戸市春季大会(Jr.戦)」の初戦を迎えました⚾

今回の大会は、東武鉄道杯と日ハム旗の予選を兼ねており、とても重要な大会となります。また、新ユニホームでの初戦という事もあり、様々な緊張感もありました。しかし、このプレッシャーを跳ね返し、昨年に引続き、優勝を目指します🏆

1回戦の対戦相手は、野菊野ファイターズさん。昨年のロッテ旗予選の決勝カードが、いきなり実現となりました😖💧
しかし、子供達の反応は、どうせ勝ち抜いたら対戦するのだから…と、すごく前向き。これは期待したいですね😁

まずは先攻・後攻のジャンケン✊✌✋
昨年は先行逃げ切りが勝ちパターンでした。

そして、キャプテンのユウタロウから、「セントラル先攻」の声が聞こえました

ジャンケンには、負けたようですが…😁

初回のセントラルの攻撃。
先頭のユズキのセーフティーが成功!これで勢いがつき、盗塁→四球で無死1・2塁。ここで期待の3番ユウタロウがセンターへの2塁打で先制幸先良いスタートを切りました。なおも無死2・3塁と追加点のチャンスでしたが、4番・5番と連続三振。追加点とはなりませんでした。さすが、野菊野ファイターズさんも強い!

1回裏。先発のヨウタが先頭打者をいきなり死球で出塁させましたが、牽制球で飛び出したランナーを挟殺プレーで見事にアウト。これで落ち着いたヨウタは、3番に3塁打を打たれたものの初回を無失点に切り抜けました😊

2回以降、お互いに譲らず、投手戦となり、先にミスをした方が負けるような緊張感がありましたが、4回表のセントラルの攻撃。先頭の4番ヒロシが3塁打で出塁すると、四球→盗塁で無死2・3塁と攻め立て、6番の打席で、スクイズを外した球が大きく逸れ、ワイルドピッチで待望の追加点となりました。(2対0)

その後は追加点が奪えませんでしたが、最終回もきっちりと抑え、完封勝利🎉
大事な初戦を勝利で飾ることが出来ました。

今日は初戦の為、また相手も優勝候補のチームだけあって、中々追加点を取れないという課題はありましたが、接戦を勝ち抜けた事は子供達の底力が付いてきた証拠だと思います。

次戦は強豪の五香メッツさん。気が抜けない試合が続きますが、この勢いで準々決勝を突破したいと思います。

頑張れ、セントラル💪

◾1回戦
セントラル 100 10 | 2
野菊野F    000 00 | 0