DSC_0442.JPG

松戸市の深山旗争奪少年野球大会(Jr.戦)に、4年生チームとして参加しました⚾

トーナメント初戦の対戦相手は、大橋みどりファイターズさん。初回に4点を先制し、試合の主導権を握り、投げては投手2人の継投で
8対0(5回コールド)で勝利。ベスト4進出を決めました。

続く準決勝の対戦相手は、秋季大会(Jr.戦)優勝チームの野菊野ファイターズさん。大金星をあげたいところでしたが、初回の先制機を逃し、その裏の先頭打者への失策をきっかけに、3点を献上。打線も相手の好投手を攻略できず、2点を返すのが精一杯で、2対5の敗戦で終了。

やはり格上相手にミスが出ては、勝利は難しいですよね。一方で、リョウがライト線のフライを好捕しダブルプレーを取ったり、ヨウタが気迫でダイビングキャッチをしたり、ランナーが常に先の塁を狙うなど、良いプレーも多く出ました。

エラーや走塁ミスをした選手との差は、次のプレーを予測してるか(準備してるか)どうかだと思います。野球は予測や準備が大切なスポーツです。アウトカウントや点差を常に把握し、打球が飛んできたら、何処に投げるのか、カバーは何処にいくのか、常に予測・準備をしておかなくてはなりません。難しい事かもしれませんが、練習から意識をする事で身に付き、習慣になるので、今後はそこを意識してプレーをしていきましょう❗

今大会も3位。立派ではありますが、準決勝の壁を中々越えられないのも事実。やはり、強豪(格上)相手にいかに接戦をモノにするのか。その課題を克服し、4月からの公式戦を戦っていきましょう!

優勝目指してガンバレ!

◾大会結果
①1回戦
vs 大橋みどりファイターズ
8ー0 (勝・5回コールド)
②準決勝
vs 野菊野ファイターズ
2ー5 (負)

◾最終成績(Jr.戦)
優勝:野菊野ファイターズ
準優勝:松戸スラッガーズ
3位:セントラルパークスBA(Bチーム)
3位:セントラルパークスBB(Cチーム)