小金原近隣大会(C戦)に参加⚾

抽選の結果、組み合わせは、強豪揃いのAブロックとなりました。今大会は、投手を中心とした戦力の底上げをしながら、全員野球で優勝を目指します!🏆

初戦の対戦相手は、我孫子市のブラックバードさん。初回に10点を先制して主導権を握ると、エースのヨウタが初回を3人で抑え、その後、初登板のレオとタクマが、2回以降を抑えて、20ー3で勝利。

14人が出場できた事とレオとタクマが初の対外試合での登板で、落ち着いて投げられた事が収穫でした。ユズキも全打席出塁し、ホームランを打つなど、さすがチームの首位打者の活躍を見せてくれました👏

第2戦は、豊上ジュニアーズさん。ロッテ旗県ベスト16の強豪です。この試合は、珍しく打線が爆発(笑)。2死からタイムリーが出るなど、8安打の猛攻。守っては相手の強力打線を3点に抑え、6ー3で勝利しました。

今日は4番のタクマが、打っては先制タイムリー、守っては最終回にタッチアップを刺殺するなど、大活躍でした👏

これで、2勝0敗とブロック1位通過が見えてきました。

第3戦は、同じ松戸市のライバル、野菊野ファイターズさん。この試合は、タクマとヒロシのバッテリーで勝利を目指しましたが、初回に先制され、追いかける展開に。打線は、毎回ランナーを出すも、あと1本が出ず、0ー1での敗戦でした😢

出塁のほとんどが2死からで、相手のエース投手に要所を締められました。好投手に対して、いかにチャンスを作るかの課題が浮き彫りになりました。しかし、シュナの右中間2塁打は見事でした👏

通算成績は、2勝1敗。
得失点差のアドバンテージはありますが、もう1敗も出来ない状況になりました。

第4戦は、強豪の常盤平ボーイズさん。毎年どの学年も強いチームなので、警戒すべきチームの1つです。

試合は、初回からミスが出て先制され、打線も相手の速球派の投手2人の気迫に押され、ほとんどチャンスを作れずに沈黙。0ー8の完敗でした😢

いつものスタメンとは違いましたが、練習では出ないミスを連発しました。大事な試合だったので、緊張していたかもしれません。しかし、普段の練習から緊張感を持っていれば、多少は防ぐ事が出来たはずなので、この試合をきっかけに、全員がステップアップしていきたいと思います💪

この試合では、秋に入部したタイセイが初めて試合に出場した事が収穫でした👏

これで、2勝2敗となり、決勝トーナメント進出はほぼ絶望となりましたが、次の試合は勝利して、勝ち越したいと思います。

最終戦は、大津ヶ丘ファイターズさん。ヒットは少なかったけど、たくさんの四死球から盗塁を絡めて、大量得点を奪取。守りはエラーがあったり、特大ホームランを打たれるなど、課題もありましたが、23ー5で勝利しました👏

リーグ通算成績は、3勝2敗で終了。勝ち越しましたが、課題は山積みでした。

これで、今シーズンの公式戦は終了。2016年は、ロッテ旗松戸市予選での優勝、東葛大会準優勝、県大会出場と良い経験が出来ました。来年、松戸市のチームは、打倒セントラルパークスで戦いを挑んできます。こちらも、気持ちで負けないように戦っていきたいと思います。

来年も、子供達の頑張りに期待します✊

◾大会結果
予選リーグ(Aブロック)
①第1戦
vs ブラックバード
20ー3 (勝)
②第2戦
vs 豊上ジュニアーズ
6ー3 (勝)
③第3戦
vs 野菊野ファイターズ
0ー1 (負)
④第4戦
vs 常盤平ボーイズ
0ー8(負)
⑤第5戦
vs 大津ヶ丘ファイターズ
23ー5(勝)

◾最終成績
3勝2敗(ブロック敗退)