松戸市の田居カップ争奪少年野球大会(Jr.戦)に、4年生チームとして参加しました⚾

Jr.戦は、5年生の大会ですが、来春の市内大会優勝を目指し、上の学年との試合を通じて、1学年上のレベルを知る事を目的として参加しました。しかし、出場するからには、優勝を目指します!🏆

初戦の対戦相手は、小金原ビクトリーさん。何とか接戦に持ち込みたかったのですが、パワーに圧倒され、3対6で初戦を落としました。
しかし、バッテリー間16Mでの初めての試合。四死球が予想よりも少なく、ミスが無ければ、何とか接戦になる手応えも掴んだ気がします✌

続く第2戦の対戦相手は、根木内ヤングスターズさん。この試合は、第1戦とは違い、投手陣が四球を連発。5点を先制されましたが、攻撃陣が粘りを見せ、最終回にサヨナラ勝ち(7対6)。決勝トーナメント進出は、次戦の結果次第となりました。

第3戦の対戦相手は、大橋みどりファイターズさん。この試合は、先制→中押し→ダメ押し点をあげ、投手陣も打たせて取るピッチングで、5回参考ながらノーヒット・ノーランを達成🎉
理想の試合展開でした。

これで、2勝1敗で決勝トーナメント進出を決めました。

そして、11月26日の準決勝。対戦相手は、Aブロック1位通過の高塚新田ラークスさん。

1回表。2死満塁のチャンスを作るも、惜しくも無得点😢

1回裏。先頭打者にヒットを打たれましたが、後続を打ち取り、2死3塁。4番バッターを0ー2と追い込みましたが、厳しいコースを狙いすぎてのWPで先制点を献上。気持ちはわからないでもないが、ピッチャー有利なカウント。もっと余裕を持って勝負にいくべきでした。今後のバッテリーの課題ですね。

2回表にすぐさま同点に追いつく粘りを見せ、迎えた2回裏。相手の執拗なバント攻撃(スクイズ)に翻弄され、1対4。このあたりは、1学年上の野球の質の高さを感じました。

その後は、緊張感が抜けてしまったのか、エラーが続き、終わってみれば、2対9の6回コールド負け😭

みんなよく頑張りました。
5年生の大会で、3位は立派な成績です👏

しかし、全体を振り返ると、もう少し出来ても良かったかなぁ、という思いもあります。

また、負けていても、試合に出ていなくても、何かを学ぼうという気持ちが足りなかったかと思います。せっかく、5年生の大会に出場しているのですから、何かひとつでも良いところを学ぶ(感じとる)良い機会だったはずです。

しかし、課題が出るのは当たり前。同じ事を繰り返さない。これが大事です。
「5年生はやっぱり強かったね」で終わるのではなく、「強い相手でも絶対負けないぞ!」という強い気持ちを持って、野球に取り組んでもらいたいです。

がんばれー、セントラル✊

◾大会結果
予選リーグ
①第1戦
vs 小金原ビクトリー
3ー6 (負)
②第2戦
vs 根木内ヤングスターズ
7ー6 (勝)
③第3戦
vs 大橋みどりファイターズ
6ー0 (勝)

決勝トーナメント
④準決勝
vs 高塚新田ラークス
2ー9(負・6回コールド)

◾最終成績(Jr.戦)
優勝:未定
準優勝:未定
3位:セントラルパークスBA(Bチーム)
3位:セントラルパークスBB(Cチーム)